小児歯科・来院時の注意点

お子さんを治療に連れてくる際に、気をつけて欲しい点がいくつかあります。

まずは第一に、くれぐれも「ちゃんとやらないと歯医者で注射してもらいますよ!」とは言わないでください。ちゃんとしている子でも、必要があれば注射は使いますし、悪いことをするから注射するわけではありません。日頃の会話の中に、知らずに歯医者の悪いイメージを使っていると来る前から、お子さんは不安になってしまいます。

受診の時間ですが、機嫌の良い時間に予約を取るのがベストです。個人差はありますが、午前中が疲労も少なく、心理的にも安定していると言われています。また、治療中汗をかくので治療室に入る前に先に上着を脱がすなどのコントロールも必要な時もあります。

なるべく最短で終わるように、努力をしています。予約時間に遅れると他の方の治療と重なってしまい、十分な時間が取れなくなってしまいます。早く来すぎても、お子さんが待ち時間を退屈してしまい集中力が持たない場合もありますので、なるべく時間通りにお越しください。

治療が終わったら、ご褒美をあげることがあります。ご家庭での指導内容と一致しない場合はお知らせください。